法人概要

            

沿    革

1964年 「小さきものと共に」
八尾市で、一人の幼子と共に、1964年に、久宝伝道所(1959年設立)付属の乳幼児保育センターとしてスタート。同年7月には八尾市の委託制度が始まり、5年が経過して園児は23人を超え、保育園を建てる必要にせまられた。
1974年3月 久宝まぶね保育園・法人の設立
教会堂建設のための資金が、曰本基督教団より700万円与えられ、総額900万円で53坪の敷地を入手。その後、続いてその隣の土地を購入、用地は合計106坪になる。やがて曰本基督教団の協力宣教師ジョージ・トーヤ、クララ夫妻が関与する米国ジョージア州にある「コイノニア・パートナーズ・コミュニティー」(現・Koinonia Farm)より、Humanity Fund.(人間愛基金)を受け、1974年3月に社会福祉法人を設立し、5月に久宝まぶね保育園が認可された。しかし認可の30人の定員ではとうてい保育需要に応えることが出来ず、翌年翌々年と計画を重ね、90人定員の園舎を増設して、運動場も隣接地の近鉄の用地を借地にし完成した。
1982年 柏原へ。旭丘まぶね保育園の設立
1982年に地元住民と柏原市当局の要請により、養豚場の撤去・環境整備という公害問題の解決と併せて、旭丘まぶね保育園を開設。
1987年 大阪好意の庭の設立
1987年には同じ敷地内に保育園と隣接する形で、特別養護老人ホーム・大阪「好意の庭」及び併設の診療所をを開設した。幼子らと共に過ごす幼老一体の新しい複合型施設として当時の新聞・TVなどにも大きく取り上げられた。このホームは聖書の「老いた者には知恵があり、命の長い者には悟りがある」(旧約聖書:ヨブ記12章12節)、という言葉を定礎とし、「敬老ホーム」と称している。
1997年7月 第二好意の庭の設立
1997年7月『新複合施設・第ニ敬老ホーム』(第二好意の庭)をオ一プンした。21世紀を目前に控え、個室重視、認知症対応型フロアー、在宅介護支援のヘルパー派遣センターなど地域奉仕・総合福祉センターとして、またキリスト教福祉の任務を全うしたいと願いつつ、国分芝山の小高い丘の上に十字架を高くかかげた。
2001年8月 愛和保育園の設立
2001年8月に枚方市にある愛和保育園が20年近くの無認可を経て、法人の傘下のもと、認可保育園となった。
2001年9月 ハレルヤ保育園の設立
2001年9月に枚方市にあるハレルヤ保育園が20年近くの無認可を経て、法人の傘下のもと、認可保育園となった。
2008年3月 久宝まぶね保育園の移転建替
2008年3月、久宝まぶね保育園の園舎老朽化のため、久宝寺の地に移転。
2008年4月 法人本部移転
2008年4月(登記上3月)1974年3月以来久宝まぶね保育園内にあった本部事務所を第二好意の庭に移転。
2010年4月 円町まぶね隣保園の設立 法人施設7施設1業務委託
2010年4月京都市で運営していた保育所、宗教法人曰本フリーメソジスト京都西教会「円町隣保園」の廃止に伴い、コイノニア福祉会が歴史あるこの保育所の資産を受け継ぎ「円町まぶね隣保園」として再スタートさせた。また、同年に大阪市旭区にある公立大宮第2保育所の事業委託を引き受け、法人の事業は高齢者部門と児童福祉部門を合わせて、7施設1業務へと成長した。
2011年2月 久宝まぶね保育園の増員
2011年2月120名定員。
2013年 久宝まぶね保育園
2013年現借地300坪を250坪借増。
2014年4月 久宝まぶね保育園の増員
2014年4月200名定員
2015年4月 中宮まぶね保育園の設立
2015年4月、枚方市にある90人定員の中宮保育所の建替え民営化受託。 2015年度には仮設園舎、2016年4月1日から新園舎で定員120名の保育を開始。
2015年4月 大宮まぶね保育園の設立
2010年業務委託から移管され、2015年4月130人定員で大宮まぶね保育園となる。
2016年12月 旭ヶ丘デイサービス&地域子育て支援センターが旭ヶ丘コイノニアガーデンに
旭丘まぶね保育園で行われていた地域子育て支援センターと、新たな高齢者介護デイサービスセンターが合体した「旭ヶ丘コイノニアガーデン」が、2016年12月に開始。
また、法人本部事務所を第二好意の庭内から、現在の柏原市国分本町2-6-11-203に移転。
2017年3月 小林達夫理事長退任
2017年3月小林達夫理事長退任、4月安田信人理事長着任。
2017年 久宝まぶねこども園に改名
久宝まぶね保育園が久宝まぶねこども園になる。
2018年4月 円町まぶね隣保園の建替完成
2018年4月 円町まぶね隣保園 建替え完成(定員60名から80名に増員する)
2019年3月 旭丘まぶね保育園の建替増員
旭丘まぶね保育園 建替え増員(定員127名) 2019年3月完成
2019年4月 愛和保育園が移転建築計画
2019年4月より愛和保育園が京阪線高架化にともない移転建築計画を開始
2020年12月 愛和保育園が移転
桜町に完成した新園舎に移転。
2021年6月 安田信人理事長退任
安田信人理事長退任、牛田匡理事長着任(チャプレンと兼務)。

役員紹介

理事長・チャプレン
牛田 匡

理事
有薗 律子
旭丘まぶね保育園 園長

理事
阿瀬 学
特別養護老人ホーム 第二好意の庭
管理者

理事
阿瀬 みな子
児童福祉統括管理者

理事
五十嵐 宏枝
久宝まぶねこども園 園長

理事
梅原 望
大阪「好意の庭」職員

理事
安田 信人
前理事長

法人事務局長
氏野 雅之
高齢者統括管理者

監事
草尾 光一
弁護士

監事
高村 文雄
羽曳が丘教会 牧師
フォレスト福祉会 理事

評議員
安達 英行
聖愛保育園 理事長

評議員
石倉 智史
るうてるホーム 施設長

評議員
奥家 珍洪
柏原市民生委員 児童委員

評議員
重富 勝己
阪南キリスト教会 牧師

評議員
都村 尚子
関西福祉科学大学 教授

評議員
時野 学
株式会社 ナンバメイト
代表取締役

評議員
水谷 憲
久宝教会 牧師

評議員
柳生 隆視
辻野医院 院長

〒582-0021 大阪府柏原市国分本町二丁目6番11-203号

TEL:072-931-9449 FAX:072-931-9448

〒582-0021 大阪府柏原市国分本町二丁目6番11-203号

TEL:072-931-9449 FAX:072-931-9448